menu

浮世絵でわかる!忠臣蔵展

企画展 浮世絵でわかる!忠臣蔵展

会期

2022年12月02日(金)〜 2023年01月09日(月)

開館時間 午前9時30分より午後5時まで(但し入館は4時30分まで)
休館日 令和4年12月5日、12日、19日、26日~令和5年1月2日
入館料

大 人:500円(450円)
高大生:300円(270円)
※()は20名以上の団体料金。
※中学生以下は無料。
※障がい者手帳等をお持ちの方・付き添1名は半額。

開催趣旨

歌川国芳「誠忠義士伝 一 大星由良之助良雄」

 切腹となった主君の仇討ちに赤穂浪士47人が元禄15年(1702)12月14日に吉良邸へ討ち入った「赤穂事件」を脚色した人形浄瑠璃『仮名手本忠臣蔵』は、江戸の人々の心を惹きつけ大変な人気を博し、以降、今日に至るまで「忠臣蔵」の物語は浄瑠璃・歌舞伎・時代劇など様々な媒体を通して多くの人に親しまれてきました。本展示ではそんな「忠臣蔵」の世界を、歌川国貞や歌川国芳の浮世絵からご紹介します。

ページトップへ